テーマを一新してリニューアルOPENです!これからも、よろしくお願い致します。

内向的で人見知りさんが先生をやる方法

人見知りさんが先生をやる方法

Masayoshi大50歳から始める起業・副業は、これまでの経験を生かした先生業(講師業)がオススメです。

詳しくは、こちら↓の記事をチェック。

 

関連記事

前回に引き続き、50歳からのひとり起業・副業で、どんな仕事を選ぶのが良いか、考えて見ましょう。   前回のおさらい 前回は、ひとり起業・副業の仕事を選ぶにあたり、儲けにこだわることが大切。儲けが多い感じがする仕事[…]

50歳から始めるBESTな仕事はコレ!eye-catch

 

ところで、私は人見知りで内向的です。先生業(講師業)をやろうと思っても、いきなり初対面の人に何かを教えるのは抵抗がありますし、自信もありません。
生徒さんはどうやって探せば良いのでしょう?
「**を教えますので集まって〜!」といろんな人に電話をかけまくって営業・・・
私にはちょっと無理ですね・・・
では、具体的にどうすれば、先生業が出来るでしょうか?

 

先生業(講師業)を実施する流れ

人見知りで内向的な私の様な人が、先生業をする為の流れは以下です。

ブログ・ホームページを開設 自分を知ってもらう

ブログ開設

人見知りさんには必須です。
ブログ・ホームページはあなたの得意分野をアピールし、24時間365日休まず、ネット上で宣伝してくれる、あなたの分身です。
作り方次第で、優秀な営業マンと同等の仕事をしてくれます。
初期投資は1年分一括で1万円前後(レンタルサーバー+ドメイン)で個人で持てるのです。
※サーバーを借りてwordpressでブログを作るイメージです。

人見知りさんが最も苦手とする営業をやってくれるのです。

あなたは、優秀な営業マンの様に、対面で気の利いた話術を使い、顧客を魅了し獲得するなんて技が出来なくても良いのです。
家でじっくり文章を考えてマイペースで営業文句を作れば良いのです。

自己アピールだけで無く、あなたの得意分野で、人の役に立つ記事を発信していきましょう。
これを継続することにより、あなたのブログの読者(将来の生徒さん)が自然と集まります。
人見知りさんにやさしい世の中になりました。

ブログに広告を貼ってみよう!

ブログに広告を貼る

記事を書いて、読者を増やすには時間がかかります。ここは辛抱ですが、副業として始めるのですから、収入が少しでも欲しいところですね。

ブログに広告を貼ってみましょう。アフィリエイトと言います。
アフィリエイトだけで目標収入が得られれば、ブログで役に立つ情報を出し続けるという手もありです。
読者さんは、何か困り事や知りたい事があってあなたのサイトを訪れます。
あなたの知識で困り事を解決する記事を用意できれば、立派な先生業です。

 

アフィリエイトとは

あなたのブログに広告を貼り、あなたのブログを見た人がその広告をクリックしてサービスを利用すると、あなたに広告費が入る仕組み。

例えば、絵の描き方を教える記事を書き、絵を販売出来るサイトの広告を載せます。読者さんが記事を見て知識を得た後、自分で描いた絵を販売することに興味をもって広告をクリックし、販売サイトを利用してもらうと、広告費が入ります。

 

広告を入れるには、アフィリエイトサービスプロバイダーに登録する必要があります。
有名なのは、A8.netです。
登録は無料なので、下記リンクから申し込んでおきましょう。

サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

広告は上記の様に、テキストリンクと、この記事下の方にある画像が入ったバナー広告があります。
文中に、大きなバナー広告がたくさん入った記事を見かけますが、肝心な記事が読み難くなります。
記事に関係の無い広告が貼ってあるのも違和感がありますので、ほどほどにしましょう。

メールで個別相談を受ける

メールで個別相談

先生業(講師業)は、生徒さんに何かを理解してもらうことが目的です。
レベルは人それぞれなので、メールなどで個別に相談出来る場を設けるのが理解を深める良い手段です。
あなたはひとりなので無限に受ける訳にはいきません。
ポイント制や回数券など相談権利を販売して対応するのが良いと思います。

通信教育を作る

通信教育を作る

通信教育は、「問題を添削する」、「質問を受ける」などが、お客様個別の対応になるので、その分大変ですが、お客様の満足度は高く、客単価が上がるはずです。

通信教育というと、有名な通信教育会社の様に、体裁が整った資料を用意しないと難しいと思われがちですが、世の中にはすでに個人で実施されている方も多く、手作り感満載でも逆に熱意が伝わり、繁盛されています。体裁より教える熱意が大切ですね。

単発の売り切りではなく、メールやテストなどで、お客様とやり取りがあります。
お客様の質問から、説明が不十分だったところが分かり、次に生かせるので、あなたにとってもプラスになる部分が多いと思います。

最初のテキスト作りは大変ですが、やる価値はあると思います。

ブログ記事を集約して本を出版

いつかは出版

出版は人生で一回はしたい・・・個人的な願望でもありますが、簡単では無いです。
素人には本にするだけの文章を用意することがまず大変です。
電子出版などは、比較的出しやすいと聞きますが、やはり本屋さんに並んで欲しいですよね?

ブログで役に立つ記事を書きつづけていけば、いつか達成出来ると思います。


ここまでが、人見知りさん用のメニューです。

人とあまり関わらずに、比較的自分のペースで仕事を進められるのが魅力です。
家でパソコン作業が主なので、歳をとっても続けやすいですね。

人に会ってみようと思ったら

人見知りさんでも、ブログの反響で自信が付き、人と会ってみようかと思い始めた人は・・・

対面の個別相談

実際にお客様と会って個別相談を受け、アドバイスするコンサル業です。
お客様が遠い場合は、Skypeなどによる個別相談が便利です。
相談時間や回数に対する費用を明確にした方が良いですね。
また、場所選びも結構重要です。
お客様は、お金と時間をあなたに投資して、会いにくるのです。
誠心誠意、対応しましょう。

塾や趣味講座を開講

趣味の物作り系では、結構実施されている方が多いですね。
直接会って教える方が分かりやすいものは、この形態が良いと思います。
後述するセミナーと違い、単発開催では無く、5回、10回と継続性を持ち、少人数で実施すれば、採算も予測しやすいと思います。

セミナーを開催

結構敷居が高いですが、実施されている方は多いですね。
個人というよりは、数名で起業された方が多いようです。
準備や場所の確保、お客様の対応など、ひとりでは難しい感があり、お手伝いを頼むのも採算を考えないといけないので、上級者向けですね。

まとめ

Masayoshi大何となく、先生業(講師業)をする方法がイメージ出来たでしょうか?

個別対応の方向に行くほど、客単価があがるので、オススメです。
こちら↓の記事も参照してください。

 

関連記事

ひとり起業・副業→いつかは本業を目指す上で、収入はこだわる必要がありますね。 下手をすると、子供のバイト収入の方が多かったりします。   収入より儲け(もうけ)が大切 収入という言葉、何となく儲けたお金感があり[…]

儲けが多そうな仕事の特徴アイキャッチ

 

まとめ
  • ブログ・ホームページを開設(あなたを知ってもらう)
  • ブログに広告を貼る(副収入のはじめの一歩)
  • メールで個別相談(相談の権利を販売)
  • 通信教育を手がける(継続顧客の確保)
  • いつかは出版(夢)

 

最後までご覧頂きありがとうございました。


 

スポンサーリンク