テーマを一新してリニューアルOPENです!これからも、よろしくお願い致します。

パワポで写真におしゃれな色フィルター加工 をしてみよう!

色フィルターをかける

 

Sanako大写真に色フィルターをかけて、デザイナーが作ったオシャレな雑誌の1駒のような作品を作ります。

PowerPointで簡単にできますよ。

◆この記事でわかること

  • 写真に色フィルターをかけてオシャレな写真にする方法
  • 色フィルターを自分の好みの色で仕上げる方法

写真の準備

まず、写真を読み込みますね。

挿入⇒画像⇒好みの画像を選択

写真があふれる場合は、小さくしましょう。

写真の読み込み

今回は、縦撮りの写真を使いますが、1:1でトリミングしてみます。

①写真を左クリックで選択⇒②書式⇒③トリミング⇒縦横比⇒1:1

四角いグラスの影が上手く入る感じでトリミングしてみました。

トリミングをする

これで準備完了です。

 

色フィルターをかける

①写真を左クリックで選択⇒②書式⇒③色

書式設定

ここで、色フィルターがかかった写真が羅列されます。

書式の色を選択

簡単に画面の説明です。

①彩度
色の鮮やかさ。右にいくほど、鮮やかで、ぎらぎらします。
逆に左にいくと、鮮やかな色が抜けて、モノトーンに近くなります。
②色のトーン
色温度で表現されており、右にいくと、温かみのある色。
左にいくと、冷たい感じの色になります。
③色の変更
色フィルターがかぶさった感じになります。
セロファン越しにみた景色のイメージです。

上記3項目は、別々に選択が出来ます。

好みの色を選択しましょう。

 

自分好みの色フィルターをかける

先ほどの「色の変更」の中で、お好みの色が無かった場合、好みの色に変えることが出来ます。
色を選択する画面の下の方、①「その他の色」を選択。
おなじみのカラーパレットがでます。
ここで、②「その他の色」を選択。
③「ユーザー設定」のタブを選べば、好きな色に変更することが可能です。

好みの色にする

 

写真の明るさを調整する

色フィルターをかけると、全体的に写真が暗くなります。
色セロファン越しに景色を見た時と同じです。

もうちょっと明るくしたいな~と思ったら、

①写真を左クリックで選択⇒②書式⇒③☀修正⇒好みの明るさを選択

明るさ調整

明るさ調整後

もっと微調がしたい!

もっと細かく調整がしたいんだ!という、こだわりの強い方。

①写真を右クリック⇒②図の書式設定⇒③山のアイコン「図」を選択
ここに、「図の修正」、「図の色」という項目があります。

こちらで、数値を入れて細かく変更できます。

詳細数値設定

まとめ

Sanako大今回は、写真に色フィルターをかける方法を紹介しました。
Photoshopでは当たりまえ機能ですが、パワポにこのような機能があることを知らない人が結構います。

文字と組み合わせると、おしゃれな感じのチラシが作れますよ。

文字を組み合わせたデザイン
文字を組み合わせたデザイン2

ぜひ、お試し下さいね。

スポンサーリンク