便利でかわいい!パワポ用カラーパレットを使いませんか?

カラーパレット

 

Sanako大便利なPowerPoint用カラーパレットを作りました!
スライドのシート脇に配置して、スポイト機能でピックすれば、簡単に色を変えることができます。

 

例えば、こんな時に

Sanako3
Sanako
図の色を変えたいな、と思った時、標準パレットに良い色が無くて、困ったことありませんか?
新人ちゃん2
新人ちゃん
結構ありますね・・・
でも色作るのは面倒だし・・・
Sanako2
Sanako

そんな時に、とってもおすすめです!

こちら↓で販売中です!

無料お試し版も用意しました!

パレット販売バナー

スポンサーリンク

かわいいカラーパレット

カラーパレットがどんな物か、紹介します。

下図のように、パワーポイントのシート横または、下に配置します。

カラーパレット配置例

パレットの形は、シンプルな丸からリンゴ、グラスなど好みに合わせて選べます。

パレットの形

新人ちゃん
新人ちゃん
シート脇に並んでいるだけで、カラフルでかわいいすね。
Sanako2
Sanako
カラーパレットがあるだけで、お堅い仕事ツールが、楽しい印象になりますね。

 

使い方の紹介

それでは、使い方を紹介しますね。

色を変更したい①図形を選択⇒②書式⇒③図形の塗りつぶし⇒④スポイト

スポイト機能1

カーソルがスポイトマークになるので、カラーパレット上で、お好みの色をクリック。

スポイト機能2

Sanako3
Sanako
これで完了です。
新人ちゃん2
新人ちゃん
簡単ですね!
Sanako2
Sanako
線の色も同様に変更することが出来ます。

カラーパレットは2つのお店で扱っています。

STORES店はこちらからどうぞ!
Satopi design Shop
BASE店はこちらからどうぞ!
Satopi design 工房

 

カラーパレットの配置方法

カラーパレットの配置の方法を紹介します。(最初の1回だけです)

配置したら、ファイルをコピーして使い回しましょう。

シート上にコピペで置くだけでも良いですが、動かないように、スライドマスターに配置することをオススメしています。

ダウンロードしたZIPファイルをダブルクリックで解凍すると、「Color palette1」というパワーポイントファイルがあります。

11~16ページがカラーパレットのシートになります。

カラーパレットシートの場所

【1】お好みのパレットをコピーします。

お好みのパレット上で、①右クリック⇒②コピー

パレットをコピー

【2】設置するパワーポイントファイルを開きます。

設置するファイルを開く

【3】上部メニューの①表示⇒②スライドマスタ

スライドマスタを開く

【4】左の一覧表示で、上から2番目のシートを選択。

シート選択

【5】スライド上で、①右クリック⇒②貼り付け
※貼り付けオプションはどちらでもOKです。

パレットを貼り付け

スライドマスタ上にカラーパレットが貼り付けられました。

【6】パレットをスライドの外に移動します。

右下の縮小ボタンを押して、スライドを小さくします。

縮小ボタンを押す

パレットをスライドの下に移動します。(◆ポイント1参照)

スライドの外に移動

◆ポイント
パレットを下に配置する場合は、1行分ほど間隔を開けると、右下のフィットボタン(縮小表示⇒フィット)で隠れるようになります。

ここで、両サイドなど複数のパレットを貼り付けてもOKです。

複数パレット貼り付け例

【7】マスター表示を閉じます。

マスター表示を閉じる

これで完了です。

縮小表示の時は、右下のフィットボタンを押すと、下に配置したパレットは隠れます。

フィットボタンで隠れる

使用時は、下に少しスクロールすると、出てきます。

左右に配置した場合は、常時表示になります。

スライドショーの時は表示されない

スライドショーでは非表示

カラーパレットは枠の外に配置するので、スライドショーの時は、表示されません。

また、印刷した時も印刷されません。

逆に表示させたい場合は、シート内に配置すればOKです。

シート内に配置すると、印刷時には、印刷されます。

 

まとめ

Sanako大パワーポイント用のカラーパレットは1度配置すると、とても便利です。
ぜひ使って見て下さい。

カラーパレットは2店で扱っています。

ぜひ、お越し下さいね。

【Satopi design Shop (STORES店)】

【Satopi design 工房(BASE店)】

よろしくお願い致します。

スポンサーリンク