テーマを一新してリニューアルOPENです!これからも、よろしくお願い致します。

THE THOR サイドバー最近の記事の画像サイズ変更

THE THOR サイドバー最近の記事の画像サイズ変更

 

Piko2THE THORでは、サイドバーにサムネイル画像付きで、最近の記事を表示するウィジェットがあります。

画像とタイトル文字の領域が1:1なので、題名が長いと、窮屈な印象を受けます。画像を小さくしてバランスを取る方法の紹介です。

 

ウィジェット名 : [THE]画像付き新着記事:最近の記事

 

Before  After

今回のカスタマイズのBefore  Afterです。

画像が小さくなり、タイトル文字が3行表示から2行表示になりました。
スッキリしたことと、1ページに表示出来る量が増えたので、スクロールしなくても、見渡せます。一覧視認性が良くなりました。
「100%と180%」は、後ほど説明します。

 

before after

 

 

変更方法

CSSコードで変更します。

以下のCSSコードを「追加CSS」にコピペして下さい。
wordpress左側メニュー⇒外観⇒カスタマイズ⇒追加CSS
コピペしたら、上の「公開」ボタンを押して下さい。

 

/*サイドバー最近の記事 画像縮小変更*/
.widgetArchive__item.widgetArchive__item-normal .widgetArchive__contents {

width: 180%;

}

 

widhの値は、文字が書かれている横幅(文字領域)を表します。
文字領域の横幅を広げると、画像が小さくなります。

  • 元の値:100%
  • 変更後の値:180%

 

文字領域の大きさが変わる

 

◆本サイトの設定
上記と同じく、width  180%で、投稿日表示を無しにしています。画像は16:9です。
右のサイドバーに表示されているものです。

 

widthの値と表示イメージ

参考までに、極端な例ですが、「より小さくしたい」、「逆に画像を大きくしたい」も出来ます。

画像をより小さくorより大きく

 

上下の間隔を変えたい場合

画像が小さくなると、上下の間隔が少し広く感じますね。
上記の例では、投稿日を表示していますが、投稿日表示を無くすと、上下の間隔が詰まります。

※投稿日表示のあり無しは、ウィジェットのメニューにチェック項目があります。
無しの場合は、以下のチェックを外してSaveボタンを押せばOKです。

投稿日表示の有無設定

 

表示ありと無しで表示の差は以下の様になります。

投稿日表示あり無し比較

 

なぜかというと、設定されている文字領域の縦方向の大きさが異なるからです。
下図で、

  • 青い部分:文字領域
  • 緑の部分:余白(padding-bottom)

余白は同じですが、文字領域の縦方向の大きさ(青い部分)が、投稿日表示あり無しで結構違うことがわかります。

文字表示領域の違い

 

投稿日を表示した状態で、もう少し上下を詰めたい場合は、余白(上図の緑部)を小さくすることになります。
以下のCSSコードを「追加CSS」にコピペして下さい。
wordpress左側メニュー⇒外観⇒カスタマイズ⇒追加CSS
コピペしたら、上の「公開」ボタンを押して下さい。

 

/*サイドバー最近の記事 縦間隔変更*/

.widgetArchive__item {

padding-bottom: 5px;

}

 

padding-bottomが下の余白を表します。

  • 元の値:20px
  • 変更後の値:5px

この値を小さくしていくと、上下の間隔が狭くなります。

↓緑の余白が小さくなっているのが分かります。

余白の違い表示比較

 

ちなみに、投稿日表示無しで、表示させて、上下を思いっきり詰めるとこんな感じです。
↓初期状態との比較です。かなり密な感じでね(笑)。

 

画像をかなり小さくした表示

 

◆「かなり小さく」の仕様

  • width: 280%
  • padding-bottom: 5px
  • 投稿日表示:無し

 

 

memo
追加CSSの画面でwidthの値を変えると、プレビュー表示で変化を確認することが出来ますが、まれに、変化しない時があります。この場合、公開ボタンを押しても反映されません。
◆対策
CSSコードを一旦消して、再度、コピペしてください。

 

注意点

wordpressの編集画面では、左側にメニューが出ている為、プレビュー画面横幅が、実際のweb表示よりも狭くなっています。これにより、プレビュー画面で画像と文字の比率を最適化しても、実際のweb表示では、横幅が少し広くなるので、見た目が変わる可能性があります。
比率変更の確認は、web表示にして確認する様にしましょう。
また、web表示は、ブラウザーの開く大きさにより、さまざまです。
画面いっぱいに開かない人もいますよね。
web表示の状態で、横幅を変えてみて、表示状態を確認してみてください。
↓wordpress 編集画面
画面が狭いので、最適条件でも文字が詰まって3行になる。

 

wordpress編集画面
↓同じ設定で、web表示にして確認すると・・・
正しく表示されている。
web画面表示

 

ポイント
表示確認の基準を決めておくと良いです。
筆者の場合は、1920×1080(フルHD)にwebを全体表示した状態としています。

 

まとめ

Piko2画像の縦寸法よりも、タイトル行がはみ出ない方が良いと思います。
表示のイメージが好みに合わない場合は、CSSで調整してみると良いですよ。お試しください。
最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク